PIYOPIYO通信5月号をアップしました

2021年04月27日

こんにちは🎶ぴよぴよハウスinますだです。

新緑のまぶしい季節になりましたね。
最近は玄関前のテラスで、三輪車や足こぎ車で遊ぶお友だちも多くなってきました。
ぜひ親子で外遊びも楽しんでくださいね!

今年度もどうぞよろしくお願いします!

PIYOPIYO通信5月号アップしました
是非、ご覧ください★

増田子育て支援お便り5月号.pdf

職員一同、みなさんの来館をお待ちしています。
posted by 子育て応援団ゆうわ at 09:32 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コッコの時間『漢方講座』

2021年03月22日

こんにちは。ぴよぴよハウスinますだです。

3月10日にコッコの時間『漢方講座』という行事を行いましたので、活動の様子をご報告します
DSCN9283.JPG
コッコの時間とは、コッコ=にわとり=保護者…という連想のもと名づけた
「保護者の方のための育児リフレッシュの時間」
です。
完全託児の行事で、保護者の方がお子さんと離れて、貴重な「1人」のお時間全集中してもらい、リラックスして過ごせる行事です

また、お子さんが託児スタッフと過ごしている間、保護者の方同士、交流を楽しむこともできます

今回は、漢方養生指導士という資格をもつ当センターの職員が講師になり、『漢方』の考え方に基づいて講話をしていただきました。
この機会にじっくり自分の身体と向き合い、日々の暮らしに役立てていただきたいという想いを込めて、講師の先生ご自分の経験を踏まえてのお話を聞きましたよ
DSCN9295.JPG
先生のお話によると、漢方の考え方では、人間の生命活動は「血・気・水」の3つの要素によって成り立っているとのこと。

この3つのバランスがきちんと保たれていれば「正気」がうまれ、健康を保つことができるそうです。
そのためには、「自分の体に合った食材、自分の体を元気に保つ食べ物は何かを知る」ということが非常に大切だそうです


それを知るために、まずは『血気水タイプ別チェックシート』を使い、お母さんたちに、自分のタイプを診断していただきました。
その結果から、不足しがちな栄養、自分の体質に合った食べ物などを講師の先生が丁寧にアドバイスしてくださいました。
また、体質によっては、運動一つとってみても向き不向きがあるようです。
無理な運動ではなく、お風呂後のストレッチが向いているタイプ
ランニングや激しい運動が向いているタイプ
…などなど人によって全然違うそうですよ
お母さんたちも自分のタイプがわかり、納得のご様子でした
DSCN9294.JPG

会の最後には、講師による『クリスタルボウル』の演奏を聞きました
ぴよぴよ担当者もクリスタルボウルの音を初めて聞きましたが、骨にじんわりと響くような音が、大変心地良いのです
その音色を存分に味わうために、座って聞くのではなく、床に仰向けになって演奏を楽しみました
クリスタルボウルには、ヒーリング効果や身体の細胞を活性化して免疫力を高める効果があるそうです
DSCN9286.JPG

お母さんたちは今回、一人の時間を過ごすことによっていろんなことを感じていただいたようです。
すごくリフレッシュできました!と笑顔で喜ぶお母さん
常日頃一人の時間がほしいと思っているけど、実際に離れてみるとずっと我が子のことが頭から離れませんでしたというお母さん
託児を経験しなければ湧きあがらない気持ちを感じて、とてもいい経験ができたとお話してくれる方もいらっしゃいました

DSCN9298.JPG
講師の先生は、ご自身が大病をされた経験があり、そこから健康でいるために様々な勉強をされたそうです。
病気する以前は、自分が頑張れば!と辛くても辛い顔を見せずに一人で無理をしていたと言います。
しかし、病気を経験したことで、考え方が変わったといいます。
自分が無理してまで、一人で背負って頑張ることは、
家族にとって幸せなのか?

辛いことも一緒に分かち合い、
乗り越えていくことも大切
なのではないかと話してくれました

また、薬だけに頼らず、自分の心を変えよう!と強く思ったそうです。
どんなに薬を飲んでも、最終的には、「病は気から」と言われるように、「心の持ち方」が大切です。
みんなを笑顔にするためには、自分が無理をして頑張るのではない。
無理をするのはやめよう
と決心したとお話してくれました。


ぴよぴよ担当者も、話を聞きながら色々思うことがありました。
子育てしていると、自分のことはいつも後回しになってしまいがちですよね
育児に疲れていても、家事もしなきゃ。あれもしなきゃ、これもしなきゃと頑張ってしまう方も多いと思います
立ったままご飯を食べる、ご飯を噛まずに、ただただ口に入れて全然味わっていないなんてよくあること。
お風呂上りには素っ裸で、子どもの着替えをさせるなどなど…。
他にも、皆さんは様々な経験をされていと思います


いきなり全部を変えてみることは難しいので、頼れるところは少しでも頼って無理はしないで欲しいなと思います。
そして、自分はよくやっている!
とご自身を誉めて認めてあげてくださいね

ひろばに来て、職員だけでなく遊びに来ているお母さん同士お話してみるのも良いフレッシュになりますよ
お母さんの笑顔は、お子さんの一番の幸せにつながっているはずです
posted by 子育て応援団ゆうわ at 16:52 | ぴよぴよハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PIYOPIYO通信3月号をアップしました

2021年03月17日

こんにちは🎶ぴよぴよハウスinますだです。

PIYOPIYO通信3月号アップしました
是非、ご覧ください★
PIYOPIYO通信3月号.pdf
posted by 子育て応援団ゆうわ at 09:54 | ぴよぴよハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする