ぴよぴよガーデン♪

2020年06月23日

こんにちは!増田児童センターぴよぴよハウスinますだです!
ひろばが再開してから3週間が経ち、お友だちが遊びに来てくれてひろばが活気づいていますよ


今回は「ぴよぴよガーデン」についてみなさんにお伝えしたいと思います。

ぴよぴよハウスinますだでは、草花の成長過程を共に楽しみ、愛でることで「いのちの大切さ」を感じてもらおうと、センター前のテラスで「ぴよぴよガーデン」と称し、季節の花を育てています。

植物を育てていると、ふと『子育て』に似ているなぁと思うことがあります。

小さくて可愛い植物のタネが、芽を出し日に日に葉の数が増え、やがて大きな花を咲かせます。
植物を育てていく上で、私たちは愛情込めて一生懸命手をかけていくわけですが、塩梅が難しいですね。
土に栄養がありすぎても植物にとっては良くないですし、逆もまた然り…。

芽が出てきたら今度はおひさまの光を浴びて、葉や茎をぐんぐん伸ばしていきます。
これもまた、日の光が強すぎると枯れてしまうし、弱すぎると葉っぱが光を求めて必要以上に自ら葉の色を濃くしてしまうんだそうです。

それに、植物の様子にあまり変化を感じなくても、実は見えないところで、根っこを下へ下へと一生懸命伸ばしている、ということもあります。

さまざまなところで植物は成長を重ねていって、それぞれオンリーワンの花を咲かせていきます。

そんな植物が育っていく様子を見ていますと、『植物』と『子育て』ってつくづく似ているなぁと思うのです。

そんな視点からも植物や自然を見つめ、心の豊かさに繋がれば…と思っています😌

さて、前置きが長くなりましたが、これまでのぴよぴよガーデンでの様子を紹介したいと思います‼️

昨年度、ぴよぴよガーデンでは5月にアサガオ、ミニひまわりを育てました。
アサガオはツルが伸びて絡まっていく様子が面白く、涼やかな色の花がパッと咲いて、とても可愛らしい植物ですね

IMG_2094.JPG

IMG_0048.JPG

IMG_0047.JPG


花がつぼんだあとも、ペットボトルなどに水とつぼんだ花を入れてシャカシャカ振ると色水あそびが出来て、とっても楽しいですよ♥️
(写真がなく、お見せ出来ないのが、残念…!いつか色水遊びをして楽しみましょうね♪)


ミニひまわりもふたばが可愛いー♥️と観察する親子がいました。
ちんまりとした丸い葉っぱが可愛らしいですよね。

IMG_2092.JPG

IMG_2093.JPG

IMG_0049.JPG

DSCN7169.JPG

DSCN7170.JPG

ビタミンカラーの黄色が目にも鮮やかです✨

他にもミニトマトやしそ、バジルも育てました♥️
IMG_2102.JPG

DSCN7172.JPG

IMG_2096.JPG

IMG_0070.JPG



バジルやしそのいい香りがしたり、コロッとしたミニトマトが赤くなったりする様子を興味深そうに観察するお友だちがいましたよ😊

そして、10月には球根植えも行いました。


DSCN7677.JPG

チューリップ、アネモネ、ラナンキュラスの球根をお友だちと植えたんですよ。

ひとりひとりお水をあげながら、春が待ち遠しいねぇと花を咲かせるのをとっても楽しみにしていました。

ところが、新型コロナウィルスの影響でひろばが休止となってしまい、
花が咲いている様子をお友だちに見せてあげることが出来ず、とても残念に思っていました。

そこで、開花の様子を写真に納めていたので、ご紹介しますね。

チューリップ
DSCN8386.JPG

DSCN8392.JPG

アネモネ
DSCN8395.JPG

DSCN8381.JPG

DSCN8396.JPG

ラナンキュラス
DSCN8393.JPG

DSCN8394.JPG


想い想いの色を咲かせて春の訪れを知らせてくれたお花たち♪
お友だちと一緒に見たかったなぁと思っていたので、こうしてブログで少しでもお伝え出来たことを嬉しく思います!

今年度もぴよぴよガーデンでは秋に咲く花を育てようと準備を始めていますよ。

これからも植物を身近に感じながら、共に成長を見守りましょうね。

ぴよぴよガーデンの準備が出来たらすぐにお知らせしますので、是非親子で水やりをしてみてください!

たくさんの大人や子どもたちから水をもらった植物は、きっとすくすく育ってくれると思いますよ。

今後のぴよぴよガーデンの活動をお楽しみに




posted by 子育て応援団ゆうわ at 16:53 | ぴよぴよハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする