PIYOPIYO通信9月号UPしました

2020年08月27日

こんにちは。増田児童センター ぴよぴよハウスinますだです。

PIYOPIYO通信9月号をupしました。
また、新型コロナウィルスの感染予防対策をしながら、今まで休止していた行事も徐々に再開をしていきますよ
お誕生会や、ホールDE遊ぼうDAYなどのお知らせをしています

PIYOPIYO通信 9月号.pdf
posted by 子育て応援団ゆうわ at 12:26 | ぴよぴよハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お花と遊ぼう♪

こんにちは。増田児童センター ぴよぴよハウスinますだです。
今回は、草花を使った、簡単にできる遊びを紹介したいと思います!

「氷中花(ひょうちゅうか)遊び」
水を張った容器の中に、花や草、ハーブなどを浮かべて氷をつくる遊びです。
冷たい氷の感触を楽しめるだけでなく、氷の中に浮かぶ草花がとても幻想的で美しく、視覚でも楽しむことができる遊びですよ♪

氷中花1.JPG タッパー.JPG 牛乳パック.JPG

●準備するもの
・容器(プラスチック製の保存容器や、牛乳パックを半分に切ったものなど)
・お好みの花や草
・水(適量)

●作り方
1. プラスチック製の保存容器に、お好みの花や草を入れる(正面が上に向くように並べるとキレイに仕上がります)

季節の花や、原っぱに咲いているシロツメクサ等、野草でも充分キレイですよ

2.草花が浸るくらい水を入れる(お水を多めに入れると長く楽しめますよ

3.冷凍庫で一晩凍らせたら出来上がり☆

氷中花を家庭用プールやたらい、洗面器に水を張って浮かばせてもキレイです
まだまだ暑い日が続きますので、親子で氷中花を作って納涼するのも乙ですよね♪
是非楽しんでみてくださいね!


「色水遊び」
アサガオの花びらを使って、お水の色が変わる様子を楽しむ遊びです。
はじめは薄い色ですが、ポリ袋をモミモミしていくと、だんだん濃くなってきて、キレイな色水になっていく様子がとても面白いです
また、色水をジュースに見立てて、おままごと遊びを楽しむのもいいですね。

●準備するもの
・アサガオの花びら(萎んだもので充分きれいにできますよ☆)
・ポリ袋
・水(適量)

●作り方
アサガオの花びらをポリ袋に入れます。
ポリ袋に水を入れて、手でモミモミするだけ!


アサガオ色水.JPG 太陽に透ける色水.JPG
お日様の光に透かして見ると、透き通った色水が一段とキレイですよ

また、ポリ袋からペットボトルに変えて、花びらと水を入れ、キャップを閉めれば、お子さんでもよりカンタンに色水が作れるかもしれませんね
その場合、マラカスのようにシャカシャカ振ると段々色が変わってきますよ。
こちらも是非遊んでみてくださいね!

児童センターのテラスで育てているオシロイバナでも、同じように色水遊びができます
蒔き時から1ヶ月も遅れて蒔いたオシロイバナの種…
ぐんぐん成長し、もう少しでつぼみが開きそうですよ

おまけ
応用編
作った色水にお酢や、重曹を入れると、違う色に変身します

アサガオの色水に加えて、準備するものは以下のものです。
1. お酢(小さじ1/4くらい)
2. 重曹(小さじ1/4くらい)
それぞれ、色水に入れて、よ〜くかき混ぜてみてくださいね。
お酢、重曹はそれぞれ別の色に変身しちゃいます
どんな色になるかは、是非お家でお試しくださいね

他にも色水に加えて、試してみたのはこちら
・牛乳
・コーヒー
・レモン汁
・炭酸水
・しそジュース
・お茶
・住宅用洗剤
・食器用洗剤など
卵の空き容器に入れて比べると、色の違いが分かりやすいですよ

酸性が強いほど濃いピンクに、反対にアルカリ性が強いほど濃いブルーになります。
卵の空き容器が色とりどりの色水になり、とってもきれいでしたよ

実験.JPG


※誤飲等、子どもだけで遊ぶのは危険なので、必ず大人の方と一緒に楽しんでくださいね。

余談ですが、アサガオって、一度咲いて萎んでしまうと、もう開かないのですね。
自分自身も小学生以来のことで完全に忘れていました(汗)
次から次へと違うところにつぼみができて、花を咲かせる生命のすごさに感動しました
改めていい勉強になったぴよぴよ担当者でした

6月に児童センターのテラスにあるプランターに蒔いたコスモスの種。
今では背丈が30cmくらいに伸び、濃いピンクや薄いピンク、そして白の可愛らしい花を咲かせています
千日紅も、しばらく芽も出て来ずに心配しておりましたが、夏休み期間を経て、その心配をよそにぐんぐん成長しています!

ひろばに遊びに来た際は、お水をやりながら、一緒に成長を見守ってくださいね
posted by 子育て応援団ゆうわ at 11:00 | ぴよぴよハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【活動報告】ちゃぷちゃぷ♪お水と遊ぼ!

2020年08月13日

こんにちは!ぴよぴよハウスinますだです。

ぴよっ!とタイム「ちゃぷちゃぷ♪お水と遊ぼ!」を開催いたしました
全4回計画していましたが、今年は7月になってもなかなか梅雨が明けず、はじめの2回が天候不良で中止となってしまいました。
しかし8月に入ってからは一気に夏らしいお天気となり、開催することが出来ました。
その時の様子をお伝えします💛

お友だちが喜ぶお顔を想像しながら、わくわく準備〜♪
DSCN8504.JPG

水1.JPG

DSCN8505.JPG

たらいや洗面器にいっぱいのおもちゃや、手作りおもちゃを浮かべて〜♪
DSCN8545.JPG

DSCN8546.JPG

PIYOPIYO通信7月号.pdfでもご紹介した「ペットボトルのフタで作った金魚」も入れてみましたよ。
スコップで上手にすくえるかな?

IMG_2369.JPG

IMG_2363.JPG

他にも、洗濯や洗い物など暮らしのお手伝いに繋がるように…おままごとの食器や布切れを入れてみました。

さぁ、準備!OK!
ちゃぷちゃぷ♪お水とあ・そ・ぼ! 

両日ともに、たくさんお友だちが参加してくれました!
DSCN8509.JPG

DSCN8516.JPG

DSCN8539.JPG

見てみて〜!大迫力のスプリンクラー!
スプリンクラーがくるくる!水が勢いよく出て面白〜い!
お顔にお水がかかってびっくりしちゃうお友だちや、もっともっと〜!と思いっきり濡れて楽しむお友だち。
また、勢いよく出たり、ふわっと弱めに出たりするスプリンクラーに向かって、「おおきくなぁれ〜〜〜〜!」「ちいさくなぁれ〜〜〜〜!」と魔法をかける可愛らしいお友だちも♪
DSCN8521.JPG

DSCN8524.JPG

魔法がかかるたびに水道へ走って、蛇口をひねるぴよぴよ担当者なのでした。

ちゃぷちゃぷ♪っとたらいに手を入れてお水遊び。ミストを浴びにきた赤ちゃんもいましたよ〜。

DSCN8511.JPG

DSCN8513.JPG
   
大人も子どもも良いお顔。みなさん楽しそうですね。

たらいに入れたおままごと食器を上手に洗ってくれたお友だちがいましたよ。

DSCN8515.JPG

しっかりスポンジでこすって上手に洗っていますね。

たらいに入れた布切れを一生懸命干してくれるお友だちも。
DSCN8529.JPG

DSCN8532.JPG

じょうず、じょうず〜!お母さんも優しく見守ってくれています。

DSCN8517.JPG


子どもってお水が大好きですよね!お家でもお庭にプールを出して遊びますよという方もいらっしゃるかもしれません。夏ならではの遊び、ぜひ楽しんでくださいね。

※水遊びをするときは必ず大人の方がそばで見守りましょう。目を離した隙に思わぬ事故やケガに繋がりますので、お子さんだけで遊ばせないようにしましょう。

今年の夏はイベントが中止になったり、お出かけもなかなか出来なかったりなにかと制限がありますが、工夫をしながら夏ならではの過ごし方を楽しめるといいですよね!
夏休み期間中もぴよぴよハウスinますだは開館していますので、ぜひ遊びにきてくださいね。





posted by 子育て応援団ゆうわ at 12:56 | ぴよぴよハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする